人気ブログランキング | 話題のタグを見る

おてらつうしん

千葉組親鸞教室オンライン開催のご案内

親鸞教室オンラインでZoomを使って開催いたします!

講師は同朋大学講師の市野智行先生です。
「真宗の救い」について
①9月13日、②10月18日と二回にわたって、ご法話いただきます。


☆要申し込み
①氏名
②住所
③連絡先
④座談会参加有無
をご記入のうえメールにて、お申し込みください
→真宗大谷派東京教区千葉組 ootaniha.chiba@gmail.com


9月13日(月) 13時より(12時から入室可能です)
当日の日程
Zoomに不慣れな方は早めの入室をお薦めいたします。
12:00~13:00 アクセス受付
13:00~13:20 開会「真宗宗歌」・「正信偈」同朋奉讃
13:20~14:10 法座① (50分)
14:10~14:20 休憩  (10分)
14:20~15:10 法座② (50分)
15:10~15:20 休憩  (10分)
15:20~15:45 座談会 (25分)※不参加も可
15:45~16:05 質疑応答(20分)
16:05~16:15 閉会・恩徳讃

# by douzyouzi | 2021-09-07 16:32 | 行事のお知らせ

道誠寺同朋会オンライン8月のお知らせ

今年は聖徳太子1400回忌の年です。
道誠寺同朋会オンライン8月のお知らせ_a0144800_21495812.jpg
8月26日木曜日14時より
道誠寺 同朋会 オンライン配信有

「皇太子聖徳」-親鸞聖人が仰いだ世界

第四回目テーマ:法治 ― 『十七条憲法』の実験

講師は、百々海真師(東京都港区了善寺住職)です。
了善寺さまからオンラインZoomにてご出講いただきます。

(講師よりメッセージ)
親鸞聖人にとっての聖徳太子は「観音菩薩」であり「日本国の釈尊」、つまり仏でした。本山をはじめ寺々に奉安されている太子像や伝絵・太子堂、生涯にわたる度々の夢告、日本仏教史上最多200首の太子和讃、85歳時に編纂された伝記『上宮太子御記』、各地の山号や寺号に太子山・上宮寺・聖徳寺・勝鬘寺等の太子ゆかりの名が散見されるなど、浄土真宗と深く結びついた聖徳太子像が浮かび上がります。1400回忌をお迎えする今年。「親鸞聖人が仰いだ世界」をとおして、新たな親鸞聖人に出あいたいと念願しています。


在宅参加をご希望の方は、メールでご案内させていただきます。
申し込み先メールアドレス→ ichikawadojoji@gmail.com
氏名を記入して、上記メールアドレスへ申し込みください。
オンライン配信用URLは返信メールにてお知らせ致します。

# by douzyouzi | 2021-08-03 07:42 | 行事のお知らせ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

イラスト:まるめな